FF14を初めたばかりの初心者さんはコンテンツファインダー
よく分からないという方多いのではないでしょうか?

ゲーム本編ではさわり程度の説明しかないので、
正直「(゚∀゚)?」となってしまう初心者は結構います。

そこで、初心者さん向けにコンテンツファインダーの
仕組みとマナーを解説したいと思います。

コンテンツファインダーの基本をおさえて、
楽しいバトルコンテンツにどんどん挑戦してみましょう!

コンテンツファインダー(CF)とは?

多人数参加型のダンジョンやボス戦などのコンテンツに挑戦する時に、
目的が同じパーティメンバーを自動的に探しだしてくれるシステムです。

 

FF14はダンジョンやボス戦などのバトル系コンテンツでは
最低4人、最大で8人のパーティを組みます。

例えば、あなたが「ダンジョンA」に挑戦しようとCFを申請します。

同じく「ダンジョンA」に挑戦しようとしている
他のプレイヤーを探しだし…。

残りのパーティメンバーを自動で
マッチングしてくれる、という仕組みになっています。

 

パーティメンバーが全員見つかった時点で「シャキーン!」という音で
マッチングが完了したことをお知らせしてくれます。

この「シャキーン!」があまりにも特徴的な音であるために…。

プレイヤーの間ではマッチングが完了することを
通称「シャキる」というほどです。

またCFを申請してすぐマッチングすることを「即シャキ」と呼びます。

このCFは同じサーバーのプレイヤーがもちろん、
他のサーバーからも探しだしてくれるので…。

人口の少ないサーバーでも問題なくコンテンツに挑むことができます。

コンテンツファインダーが苦手…。

FF14のストーリーの進行上、コンテンツファインダー(CF)を使って
ダンジョンを攻略する事は避けて通れない道です。

しかし、中にはこのCFが苦手だ!という方は多いと思います。

  • 失敗したらどうしよう、怒られたらどうしよう…。
  • 下手くそだからPTメンバーに迷惑をかけてしまう…。
  • まったく知らない人とPTを組むのがコワイ。
  • コミュ障だからPTで上手く会話できない。

理由は様々だと思いますが…、実は私も
FF14を初めたばかりはCFが死ぬほど怖かったですw

CFを申請すると手汗が止まらないくらい緊張しましたし…。

ダンジョンを無事クリアして帰ってくると
魂の一部が抜けたんじゃないかというぐらいヘトヘトに疲れました。

 

ですが、今はCF大好きですしゲラゲラと
笑いながらコンテンツに参加しています。

初見さんが一緒だと色々な発見があってもっと楽しいです!

今思うと…あの頃の自分は何故あんなにも
変に構えていた”のか不思議ですwww

 

別にいいんです、CFなんて失敗前提で参加したって。
別にいいんです、失敗したって誰も気にしていません。

逆に初見さんの失敗をぐちぐち怒る人の方が頭おかしいんですよ!(超失礼)

「初めて行くんだから失敗するのは当たり前」
「知らない人と組むんだか上手くいかないのは当たり前」

大丈夫です、失敗が怖いからと変に構えなくていいんです。
恐れることなくドンドン失敗してみてください

最初から上手な人なんていません!
失敗して徐々にうまくなっていくんです!

他のメンバーが無言なのは何故!?

「他のメンバー全然喋らないんだけどなんで!?」
「みんな無言でなんだかチャットしにくい気まずい雰囲気…」

なぜCF中は無言なことが多いのかというと…。
正直に言うとチャットしている余裕がないから、ですw

 

私自身はゲームパッド(コントローラー)を使って
FF14をプレイしているのですが戦闘中はずっと…。

ガチャガチャガチャガチャガチャガチャガチャガチャガチャガチャガチャガチャガチャガチャガチャ

と、ゲームパッドと格闘しています。

チャットが必要な時はサッとゲームパッドを置いて、
高速でキーボードを打ってまたゲームパッド持って…。

FF14のバトルは非常にスピーディーなので
悠長にお喋りしながら戦闘できないのです!!

他のメンバーが終始無言なのは戦闘に集中しているだけなので、
「もしかして迷惑かけたから怒ってるんじゃ…」という訳ではないのですw

コンテンツファインダー(CF)のマナー!

コンテンツファインダーでマッチングするPTメンバーは、
当然ですが生きた人間が操作しているキャラクターです。

決してコンピュータが操作しているわけではありません!

なので、他のメンバーに失礼や迷惑をかけないように
ある程度の「マナー」を身に着ける必要があります。

「マナー」といっても何も難しいものではありません!

コンテンツの始まりと終わりに挨拶をしよう!

CFでマッチングしたパーティメンバーに挨拶をしましょう。

コンテンツのはじめに「よろしくお願いします」
そしてクリアした後は「お疲れ様でした、ありがとうございました」

…といったごく普通の挨拶でかまいません。

 

また、初めてくるダンジョンやコンテンツでは、
「ここに来るのは初めてです」「初見です」
素直に自己申告しましょう。

きっと他のパーティメンバーがダンジョンの
ギミックについて優しくアドバイスしてくれる…はずです!

(してくれない場合もあるので注意してくださいw)

 

時々海外の方とマッチングする時もありますが、
その場合は『定型文』を使いましょう。

『定型文』とは?

ゲーム中でよく使う文章を自動でクライアントにあった言語に
自動変換して表示してくれるシステムです。

例えば…定型文でよろしくお願いします!と発言すると…。

米国版クライアントで遊んでいるプレイヤーには
Let's do it!と英語に変換され表示されます。

 

こんにちはおめでとうといったよく使う言葉は
ある程度定型文に登録されていますが…。

中には使えない言葉や変換ができないもあるので注意してくださいね。

定型文はチャット欄を選択し、キーボードの「TABキー」を
入力することで変換・検索ができます。

絶対にタンクよりも先に攻撃しない!

FF14のパーティ構成はおとり役のタンクが1名、
攻撃役のDPSが2名、回復役のヒーラー1名が基本です。

タンクさんはHPが高く、敵のおとりになることで
他のパーティメンバーへ敵の攻撃がいかないようにするのが役割です。

また一人でダメージを受ける事でヒーラーさんが
タンク一人への回復に集中できるというメリットもあります。

 

しかし、タンクさんより先に攻撃してしまうと、
敵は攻撃したプレイヤーを真っ先に狙って攻撃をしてきます。

DPSやヒーラーはHPが低いので敵からの
攻撃を受けるとすぐにやられてしまいます。

パーティメンバーが一人でも欠けると敵の討伐が難しくなります。

必ず、タンクさんが敵のターゲットを
取ってから攻撃を開始するようにしましょう!

MIP推奨を投票しよう!

ダンジョンやコンテンツをクリアするとMIP推奨の投票が行えます。

MIPとは(Most Impressive Player)の略で、
最も印象に残った他のプレイヤーに投票するポイントの事です。

私は面倒くさいので「最も(M)印象に残ったぜ(I)ポイント(P)」
と勝手に呼んでいます。w

面白かったメンバー、優しくしてくれたメンバー、
頑張ったメンバー、装備がかっこいい・かわいいメンバーなど…。

とにかく印象に残ったプレイヤーにこのMIPを投票してあげてください。

 

ストーリー攻略などには直接関係ありませんが、
MIPが貰えればモチベーションアップにもなりますし…。

MIPを貯めることで特別な装備やアイテムをゲットすることができます。

だだし、このMIPはCFのマッチングパーティを
組んでくれた他のプレイヤーに対して投票できるのもで…。

自分自身やフレンド同士でパーティを組んで
CFを申請した場合は投票できないので注意してください。

マナーは人の感じ方次第…。

ここまで基本的なCFのマナーを説明してきましたが…。

マナーや言葉使いは、その人の感じ方や感性の違いもあるので、
私が解説したマナーは時に役に立たない事があります。

 

私の経験では…

私「よろしくお願いします!初見なのでご迷惑をかけます」
メンバー1「よろしくね!」
メンバー2「よろ~」

メンバー3「すみません、ちゃんと挨拶出来ない人不快なんでPT抜けますね」

メンバー3さんがパーティから離脱しました。

私、メンバー1・2「( ゚д゚)!?」

という事がありました。

FF14ではどの挨拶も割りと日常的な挨拶のしかただったのですが
メンバー3さんはどうやら不快に感じてしまったようです。

 

ちょっとした言葉や、普段何気なく使っている言葉でも、
相手の取り方や感じ方次第で嫌な思いをする言葉になってしまうのです…。

テキストチャットなので言葉のニュアンスや感情が
乗せにくいというのもありますが、言葉使いやマナーに気をつけましょう。

というか挨拶しただけで即抜けされるのは本当に極稀なパターンですがw
「そういうこともあるんだね~」ぐらいの気持ちで覚えておいてくださいね!

スポンサードリンク
関連キーワード
FF14バトルシステム】の関連記事
  • 【FF14初心者向け】Lv50以降の装備について!
  • 【FF14初心者向け】ルーレットって何?
  • 【FF14初心者向け】レベルシンクって何?
  • 【FF14初心者向け】なかなかマッチングしないのは何で!?
  • 【FF14初心者向け】レアな装備を手に入れて強くなろう!
  • 【FF14初心者向け】アディショナルスキルを覚えよう!

Twitterで更新情報をチェック!

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます。