2017年6月の時点でフィジカルボーナスのシステムは廃止されました。

現在のFF14にはフィジカルボーナスは存在しないので注意が必要です。
この記事は一応残しておきます…w

FF14ではバトルクラスがLv10以降になると
フィジカルボーナス」というモノが貰えます。

「レベルアップするたびに少しずつ貰えるけどこれって何?」
「どうやって使うの?どんな意味があるの?」

そんなFF14初心者にフィジカルボーナスについて解説します!

フィジカルボーナスとは

バトルクラスがLv10以上になると各ステータスを
自由に強化できるボーナスポイントのことです!

ちなみにギャザラーやクラフターには存在しません。

レベルによるステータスアップ、装備によるステータスアップに加えて、
このフィジカルボーナスを活用することでよりキャラクターを強化できます。

フィジカルボーナスの確認方法

マイキャラクターのパラメータから確認できます。

よく見ると「BONUS」というところがありますね。

この「+ボタン」からフィジカルボーナス
ステータスに付与することができます!

 

フィジカルボーナスをプラスしてステータスをアップしてみましょう。

なお一度決定を押してしまうと
振り直しは出来ないので注意してくださいね。

ステータスの振り直しについては後ほど説明します。

どれに振るのがおすすめ?

フィジカルボーナスはクラスごとに貰えるので、
そのクラスに合ったステータスにボーナスを振ると良いでしょう!

  • 剣術士、斧術士→VIT(HP強化)
  • 槍術士、格闘士→STR(近接攻撃強化)
  • 双剣士、弓術士→DEX(遠隔攻撃強化)
  • 呪術士、巴術士→INT(魔法攻撃強化)
  • 幻術士→MND(回復魔法強化)

魔法を使うソーサラー系のクラスは
「PIE(MP強化)」に振っても良いかもしれません。

また、クラスで振ったフィジカルボーナスはジョブに引き継がれます。

例えば剣術士に振ったポイントはナイトに、
呪術士に振ったポイントは黒魔道士に引き継がれる、ということですね。

巴術士の注意点!

巴術士は将来的には「召喚士」「学者」という
2つのジョブになることができる少々特殊なクラスです。

召喚士はDPS、学者はヒーラーとそれぞれロール(役割)が違うので、
フィジカルボーナスもそれぞれのジョブに合ったものにしなければなりません!

  • 巴術士→DPSなので「INT」
  • 召喚士→DPSなので「INT」
  • 学者→ヒーラーなので「MND」

特に巴術士から学者になった方は
フィジカルボーナスの振り方に気を付けてくださいね。

フィジカルボーナスを振り直したい!

フィジカルボーナスを誤って降ってしまった!振り直したい!
という時は「時神の護符」というアイテムを使いましょう。

このアイテムを使えば今までに振ったフィジカルボーナスを初期化できます!

 

補給担当

各グランドカンパニーの本部にいる「補給担当官」から入手できます。
ギルで購入ではなく、軍票が必要なので注意してくださいね。

スポンサードリンク
関連キーワード
FF14バトルシステム】の関連記事
  • 【FF14初心者向け】Lv50以降の装備について!
  • 【FF14初心者向け】ルーレットって何?
  • 【FF14初心者向け】レベルシンクって何?
  • 【FF14初心者向け】なかなかマッチングしないのは何で!?
  • 【FF14初心者向け】レアな装備を手に入れて強くなろう!
  • 【FF14初心者向け】アディショナルスキルを覚えよう!

Twitterで更新情報をチェック!

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます。
FF14豆知識
FF14に登場するNPCは実は種族ごとの 「命名規則」に基いて名前が設定されています。 プレイヤー名は自由に命名して構いませんが、 ...