FF14って過去作のFFシリーズ未プレイでも楽しめますか?

FF14は、あの超有名RPG「ファイナルファンタジー」、
通称FFシリーズの14番目のタイトルです。

初代作である「ファイナルファンタジー」は
1987年12月18日に発売され…。

ドラゴンクエストシリーズと並んで
スクウェア・エニックスの看板タイトルとなっていますね。

FFシリーズはとても歴史が長く、発売から20年以上たった今でも
日本だけでなく、世界中から愛され続けるゲームです。

そんな歴史あるFFの名前を冠するFF14も、今や大人気国産MMORPG…。

「FF14に興味がある!けど…過去作は未プレイなんだよな…」
「やっぱFFシリーズをプレイした方が良いのかな?」
「それともまったくFFの知識が無くても大丈夫なのかな?」

というFF14&FFシリーズ初心者さんも少なからず居ますね…。

そこでFF歴…、えぇっと…およそ12年のワタクシが…!
「FF14はFFシリーズ初心者でも楽しめるのか!?」についてお答えします!

結論:過去作は未プレイでもOK!

まず、結論から申しますとFF14は
他のFFシリーズと直接的な繋がりありません

一つ前の作品であるFF13の続編ではないですし、
ストーリーの繋がりもほとんどないです。

FF13が未経験の方でもプレイに支障はまったくもってありません!

そもそもFFシリーズのほとんどは、
それぞれ独立した作品なのです!

つまり…FF1の続編はFF2ではありません。

FF1もFF2もそれぞれが、独立したストーリーを展開しているのです。

システムの継承や世界観・用語の共有などはあるものの
キャラクターやストーリーには一切の繋がりがありません。

過去作の一部に続編物が発売したこともありましたが、
その場合は「FF10-2」「FF13-2」というようにタイトルがつけられています。

少し話がそれましたが…、FF14をプレイするために
過去作からプレイする!なんてことはしなくても全然大丈夫です。

FF14にはファンにはニヤリとする要素がたくさん!

FF14はFFシリーズをまったく
プレイしてない方でも楽しめますが…。

実はFFシリーズファンにとっては思わず
ニヤリ」とする要素がたっぷりあるんです!

登場人物にニヤリ

例えばですが、FF14の主要登場人物の1人に
シド・ガーロンド」という殿方がいます。

彼はガレマール帝国の人間でありながら、敵国であるエオルゼアに亡命し、
空を飛ぶ機械「飛空艇」などの非常に高度な技術を提供してくれたイイ人です。

主な移動手段が徒歩と魔法と船と馬車しか無かったエオルゼアを
安全に、かつ大人数でも移動できるようになったのは…。

彼がもたらした技術のおかげと言っても過言ではありません。

実はこの「シド」という名前のキャラクターは
FFシリーズではお馴染みの人物なのです!

FF2で初めて登場して以来、FFシリーズには
姿形・立場を変えた様々な「シド」が登場します。

シリーズによっては金髪だった黒髪だったり、
おっさんだったりイケメンだったり…。

時には女性であった事もありました!

ほとんどのシドが主人公の味方ですが、
時には敵側だったりすることもあります。

このシドたちは名前こそ同じですが、
直接的な繋がりはもちろんありません

BGMにニヤリ

FFシリーズといばやはりBGM

FFをプレイしたことがないという方でも
「この曲聞いたことある!」といった有名な曲がいくつもありますね。

最近では車のCMなんかにも使われていました。

もちろんFF14にも過去作で使われたBGMのアレンジ曲があります。
その中の一部をご紹介しますね。まずはこちらの動画をご覧ください!

この動画は「エオルゼアコレクション」と言って、
アド街ックほにゃらら…のようにFF14の装備を紹介する動画です。

なにやらジャズっぽいノリノリのBGMが流れていますよね!?

実はこのBGM…FF2の戦闘曲のアレンジなんですよ!
FF14本編でも実際に使われています。

まとめ

色々とFF過去作のネタを紹介しましたが、これらのネタは
ぶっちゃけ知らなくてもFF14のプレイには支障がありません!

FFシリーズ未プレイの方でもFF14は楽しめますし、
過去作をムリにプレイする必要はありません。

逆にFF14から初めて、元ネタになっている
他のFFシリーズにふれてみるというのもありだと思います。

ぜひ、興味がありましたらFF14と一緒にプレイしてみてくださいね!

トップへ戻る