FF14の世界にはエーテライトという
巨大なクリスタルが各都市に設立されています。

エオルゼアの冒険はこのエーテライトなくして始まりません!

「エーテライトってなんぞ?」という方も、
「あ~テレポのことね知ってるよ!」という方も…。

ぜひこのページでエーテライトの仕組み、
テレポやデジョンについてお勉強しましょう。

スポンサーリンク

エーテライトとは?

エーテライトはこの大きなクリスタルの事です。

エオルゼアの各地へと瞬時に移動できる
転送魔法を可能にする画期的なクリスタルなのです!

様々な場所にあるエーテライトにふれてテレポ先を登録しておけば…。

次からはギルを支払っていつでも
このエーテライトのある場所に移動できるようになります。

新しいエーテライトを見つけたら必ず交感しよう!

新しいエーテライトをテレポ先に登録するには、
エーテライトを調べて「交感」をする必要があります。

一度交感してしまえばいつでも
このエーテライトにテレポできるようになります!

メインクエストなどで新しい土地にやってきたら、
必ず最寄りのエーテライトと交感をしておきましょう。

よく使うエーテライトはお気に入り登録しよう!

よく来る場所、よく使うエーテライトには
お気に入り登録」をしてみましょう。

お気に入りに登録すると次回テレポしてくるときに
ギルの支払いが安くなります!

テレポ一覧を見るとお気に入り登録した
エーテライトには銀色の星マークがついています。

お気に入り登録は最大3+1箇所まで登録できます!
積極的に登録して、お得にテレポできるようにしましょう。

テレポとデションの違い

テレポと似たような機能で「デジョン」というのもありますよね。

テレポはギルを支払えばいつでも、
どのエーテライトでも自由に移動できる転送魔法です。

現在地からテレポしたい場所への距離に応じて値段も変わります。

 

デジョンはホームポイントに指定した
エーテライトに無料で移動できる転送魔法です。

ただし、テレポと違い、1度使うとしばらくの間チャージ時間が必要なのです。
無料で移動できますが、連続しては使えないということですね。

また、戦闘不能になってしまった場合も
自動的に設定したホームポイントにデジョンします。

デジョンはダンジョン中でも使える!

実はデジョンはダンジョン中でも使えます!
テレポ…の方は流石に使えませんが…w

ダンジョン中にデジョンを使うとダンジョンの開始地点、
つまり入り口へと瞬時に戻れます。

もしダンジョンの中で迷子になってしまったり、
ダンジョンの開始地点に戻りたい!という時はデジョンを使ってみてくださいね。

 

ぜひエーテライトを活用して、エオルゼアのあちこちを旅してみましょう!

以下はエーテライトの具体的な仕組みについてお話しますが、
システムとは何の関係もないので興味がある方は読んでみてください。

豆知識:エーテライトはどういう仕組みで動いているの?

エオルゼアの大地には「地脈」と呼ばれるエーテルの流れがあります。

エーテルというのはエオルゼアの空気中に含まれる
生命エネルギーの事で、一般的には魔法の原動力などに使われます。

普段エーテルは目にすることは出来ませんが、
エーテルが凝縮するとクリスタルのように結晶化することが判明しています。

 

各地にあるエーテライトはこのエーテルの流れ
「地脈」が集中している場所に設立されています。

人々はこのエーテライトを地脈の中継機として介することで
エーテルの流れに乗り、別の場所へ安全に転送(テレポ)できるようになりました。

イメージでいうと海がエーテルの流れ。
その合間にある港がエーテライト。

港を目印にして船を進めれば、広大な海でも迷うこと無く
安全に目的地へと航海ができる、ということですね!

これが基本的なエーテライトの仕組みです!

 

また原理的にはエーテライトを介さずに
地脈に乗ってテレポすることも可能ですが…。

イメージしていた場所とは全然違う場所に移動してしまったり…。

最悪エーテルの流れから出られなくなり、迷子になってるうちに
体がエーテルに溶けてしまい事実上死んでしまう、なんてことも…!

エーテライトなしのテレポは大変危険です!絶対に行わないようにしましょう(笑)

 

ちなみにテレポを使うと料金が発生するのは…。

エーテライトを所持している国に支払われ、
エーテライトの維持費として使われるからだそうです。

ゲーム内では実際に支払っているシーンはありませんが、
ちゃんと国のしかるべき機関にお支払いしています。

ただテレポをする度に支払いのシーンが入ったら面倒なので省略されているだけですw

スポンサーリンク
FF14基礎システムの関連記事
  • 【FF14初心者向け】ミラージュプリズムをやってみよう!
  • 【FF14】スクショの撮影も加工もおまかせ!グループポーズの使い方!
  • 【FF14初心者向け】使っている装備品を修理しよう!
  • 【FF14初心者向け】4.0で大きく変わったバトルの変更点
■ こちらの記事もおすすめです!
FF14豆知識
FF14に登場するNPCは実は種族ごとの 「命名規則」に基いて名前が設定されています。 プレイヤー名は自由に命名して構いませんが、 せっかく...
スポンサーリンク