【FF14初心者向け】敵の横についているマークって何?

FF14の敵(エネミー)をよく見ると…。

名前の横にマークがついていますよね。
青っぽいのがあったり、赤っぽいのがあったり…。

ギザギザした形だったり、丸っぽい形だったり…。

一体これはなんなのか?マークによって
どんな意味があるのかを簡単に解説しちゃいますよ~!

敵の名前の横の青いマーク

この青いマークが付いている敵は、プレイヤーが
手を出さいない限りは襲ってこない敵という意味です。

実際に近づいてみても…こちらを攻撃する意思はないようです。
なのでこの青いマークは比較的友好的なモンスターというサインですね!

敵の名前の横の赤いマーク

この赤いマークが付いている敵は…。

プレイヤーが視界に入った瞬間、すぐに襲いかかってくる敵です!
赤いマークは危険と覚えておきましょう!

敵の生息する場所によっては集団で襲いかかってきたり、
敵を振り払おうと走った先にまた敵がいる!ということがあるので…。

赤いマークの敵と戦う時は周辺や
敵との間合いに気をつけるようにしましょう。

また、敵はプレイヤーがバトルクラスだろうがクラフターだろうが
ギャザラーだろうがお構い無く攻撃してきます!

特にギャザラーでアイテムを採取・採掘している時は周辺の敵に注意が必要です。

ただ、この赤いマークの敵はある程度
プレイヤーとのレベル差がある場合は襲ってきません。

その他少し特殊なマーク

敵の名前の横に紫のマークがあるモンスター、
これはFATE専用のモンスターのサインです。

例えば「敵を倒せ!」といったFATEに登場する
モンスターはこの紫のマークが付いてきます。

このマークも赤いマークと同じで、FATEに
参加しているプレイヤーを問答無用で襲いかかってきます。

また画像のように普通のマークではなく、
「ギザギザしたマーク」は特に注意が必要です。

このマークはクエストの依頼でアイテムを使って倒して~とか、
アイテムを使って捕まえて~、といった少々特殊なモンスターのサインです。

普通のモンスターに比べて強力なので下手に攻撃しないように注意しましょう。

スポンサーリンク

シェアする

トップへ戻る