FF14ではバトルクラスがLv30になると、
クラスの上位にあたる『ジョブ』へとチェンジできます。

どのクラスでもLv30になったら
積極的にジョブチェンジすることをおすすめします。

というかジョブチェンジしないとまずいです。

どうしてそこまでジョブにならなければいけないのか?
クラスとジョブの違いも合わせて解説します。

スポンサーリンク

そもそもジョブって何?

ジョブとは、バトルクラスがLv30になると
新しく開放されるキャラクタークラスのことです。

正確には「ベースとなるクラスLv30」と「サブクラスLv15」の
2つの条件を満たしているとジョブクエストが開放され…。

クエストをクリアすると念願のジョブになることができます。

2017年6月の時点で、ジョブの条件である
サブクラスLv15が不要になりました!

現在はベースとなるクラスLv30だけで
ジョブになることができます。

クラスとは何が違うの?

クラスとジョブの1番の違いは、ジョブ専用スキルが有ることです。
このジョブ専用スキルの存在はかなりデカイです!

むしろ無いと今後の冒険で困るくらい
重要なジョブ専用スキルもたくさんあります。

中でもパーティプレイで重要な役割がある
ヒーラー(回復役)」や「タンク(おとり役)」の
ジョブ化は必須といっても過言ではありません。

もちろん「DPS(攻撃役)」のジョブ専用スキルも
派手で強力なものばかりなので…。

どのクラスでもLv30になったら、ぜひジョブになってください!

ジョブになるには?

「ベースとなるクラスLv30」にした状態で、
各クラスギルドを尋ねるとジョブクエストを受注できます。

ジョブクエストを見事クリアすると「ソウルクリスタル
というジョブになるためのアイテムが貰えます。

これを装備することで晴れて「ジョブ」になれるのです!

  • ナイト → ベースクラス:剣術士Lv30
  • 戦士 → ベースクラス:斧術士Lv30
  • モンク → ベースクラス:格闘士Lv30
  • 竜騎士 → ベースクラス:槍術士Lv30
  • 吟遊詩人 → ベースクラス:弓術士Lv30
  • 忍者 → ベースクラス:双剣士Lv30
  • 黒魔道士 → ベースクラス:呪術士Lv30
  • 召喚士 → ベースクラス: 巴術士Lv30
  • 白魔道士 → ベースクラス:幻術士Lv30
  • 学者 → ベースクラス:巴術士Lv30

ソウルクリスタルってどこで装備するの?

手に入れたソウルクリスタルは装備画面の
アクセサリーの下から装備できますよ!

ひとつ!初めてクラスからジョブに変わる時の注意点があります!

初めてソウルクリスタルを装備すると、
今まで使っていた「クラス」が「ジョブ」という括りに変わるので…。

クラスでセットしていたスキルなどが一旦リセットされてしまいます。

「アレ!?あのスキルが無くなった!?」と
慌てないように、落ち着いてもう一度セットし直しましょう。

スポンサーリンク
FF14基礎システムの関連記事
  • 【FF14初心者向け】ミラージュプリズムをやってみよう!
  • 【FF14】スクショの撮影も加工もおまかせ!グループポーズの使い方!
  • 【FF14初心者向け】使っている装備品を修理しよう!
  • 【FF14初心者向け】4.0で大きく変わったバトルの変更点
■ こちらの記事もおすすめです!
スポンサーリンク