今年でFF14が新生してからなんと4周年
おめでとうございます!4年ですよ4年!

毎年この季節になるとFF14では「14時間生放送」という記念すべき
アニバーサリーを盛大にお祝いしようという生放送を配信しています。

 

いや~今年も楽しかったですね~(*´∀`*)
というわけで去年に引き続き、この14時間生放送を…。

FF14を始めたばかりの初心者さんでも分かるように
細かい解説を挟んでレポートしちゃいます!

お察しの通りかなりの長文なっております!

それでも良いよ!という方はお茶でも用意しながら
ゆっくりとご覧ください。

スポンサードリンク

はじめに、14時間生放送とは?

毎年、8月27日「新生エオルゼア」の発売日に
FF14の公式で行われている生放送イベントです。

今年は少々日付がずれて9月2日開催となりました!

ニコニコ動画を始め、Twitch、YouTubeでも配信しています。
2014年から開始され今年でなんと4回目!

スタッフが中心となって放送しており、FF14の最新情報、
おもしろ企画、超ビックなゲストを呼んでの対談など…。

とにかくFF14づくしの生放送番組なのです!

お昼の12時から始まって、タイトル通り14時間ぶっ続け、終わるのが翌日2時。
しかもフルタイム「生放送」で行われているんです。はい!

メイン放送とサブ放送

14時間生放送にはメインとサブの2種類の放送が同時に展開しています。

メイン放送は真面目(?)なFF14の企画、もう一方のサブ放送は
FF14スタッフによるFF14のゲーム本編の苦行おもしろ企画を放送しています。

過去にどんなおもしろ企画をやっているのかというと…。

  • 14時間で超低確率ドロップのアイテム全て集められるか?
  • 14時間で実装済みのミニオンをどれだけ集められるか?
  • 14時間で実装済みの楽譜をどれだけ集められるか?

…という苦行おもしろ企画を放送していました!

今年はなんと「クロの空想帳」の3ラインにチャレンジ!

クロの空想帳とは?

Lv60になると開放されるウィークリーコンテンツ。

指定されたバトルコンテンツをクリアし、ランダムに貼られる
クロちゃんシールで3ラインビンゴを目指し報酬を手に入れるコンテンツ。

2ラインまでなら比較的簡単に揃うが、3ラインが揃う確率はなんと1%以下

メインに加えてサブ放送もかな~り面白いのでニコニコで
タイムシフト予約してる方はぜひコチラもご覧ください!

14時間生放送現地レポート!

実はこの14時間生放送は、FF14スタッフだけでなく
外部からゲストが招待されています。

Twitterやブログなどで有名な現役FF14プレイヤー
スクウェア・エニックス本社にご招待して…。

実際の生放送をわーわー盛り上げてもらおうという!
という企画を2周年の時からやっています。

 

そう!不肖Min Strel…。

今年もプレイヤー代表枠として去年に引き続き、
14時間生放送を「現地」で見ることを許されたのです!

去年の14時間生放送の様子はこちら!

今年招待されたFF14プレイヤーさんは動画や実況、
個人イベントの主催者さんなど、おもしろブログやSS、
かなり有名な方がたくさんいらっしゃってます!

こんな豪華なメンバーの中に呼んで頂いて本当に恐縮です…(´・ω・`)
さぁ、前置きはこれくらいにしておいて早速レポートをどうぞ!

[朝の部]大迷宮は緩和の道を選んだ

いざぁ!スクウェア・エニックス本社のある東京・新宿区へ!

新幹線に揺られること1時間半!到着したのは大迷宮「東京駅」…。
ではなく一つ手前の「品川駅」…。

何故かと言うとワタクシあの大迷宮が大変苦手です。

私自身は方向音痴ではない…と思うのですが、
大迷宮は構内の広さも然ることながらとにかく、人、人、人…。

去年も迷子になりながらなんとか突破したくらいだったので
今年はなんとしてもスムーズに目的へと行きたい…!

 

学生の頃、夏コミだか冬コミに行く時に品川に降りて
「あ、東京駅よりも人が少ないし!構造もシンプルで迷わない!」

という経験をしていたので品川に降りたのですが…。

※イメージ画像

めっちゃキレイになってる…しかも広い…人多い…。

緩和作戦に失敗しました。Min Strelは混乱した。 ▼

 

なんとか目的の電車を探し出して、乗り換えに
あくせくしながら「東新宿駅」に到着。

これがスクウェア・エニックス本社のある、
新宿イーストサイドスクエアに繋がる有名なエスカレーターです。

吉田Pとすれ違ったOLさんが「ヘァ!?吉P!?」となったエスカレーターです。

 

途中コンビニによってとある物を入手しつつ、集合場所へと急ぎます。

う~ん、ココに立つのも約1年振りですな~…。

そんなこんなで集合時間になると
もっちーことコミュニティチームの望月さんが登場!

コミュニティチームとは?

FF14の運営チームの事。特にコミュニティ(※プレイヤー)に近いチーム。

主にFF14プレイヤー人口を維持するための宣伝や告知活動などを担当。

FF14開発ブログの運営、イベントの振り返りをする生放送番組
コミュニティ放送」などもコミュニティチームが行っている。

よく生放送で司会をしているモルボ…、
室内さんはコミュニティチームの部長、1番偉い人だよ!

遠足のように点呼を取ってメンバーを確認。
今年は私を含めて25人前後のプレイヤーさんがご招待。

もっちー率いるコミュニティチームの皆さんに連れられて社内へ入場。
早速生放送会場に通される…と思いきや、連れてこられたのは座談会会場!

※座談会については後ほど

 

広い会場で生放送中の注意事項を書いた説明書やネームホルダーを頂きました!

去年の事前説明書はただの紙ペラ一枚(失礼)でしたが、
今年はこんなステキな説明書ではありませんか!

中には招待されたプレイヤーさんのSSが…!

もっちー「フォトブックが流行っているので真似しましたw」

説明をしっかり聞いて、ネームホルダーをしっかりつけて
今度こそ生放送の会場へ!いよいよ14時間生放送が開始します!

[昼の部]あの存在感は妖怪のせいなのね

生放送の会場へ行くとスタンバイしている
スタッフさん達が慌ただしく準備をしています。

沢山の照明とモニター、撮影カメラ、確認用のパソコンや機材、
生放送用の赤いソファ、贈られてきたお花の数々…。

そして圧倒的異様な存在感を放つ…。

某目玉妖怪…。

なんで妖怪?

実は妖怪ウォッチの生みの親、レベルファイブの社長、
日野晃博氏はFF14のガチプレイヤーで…。

FF14スタッフの偉い人、吉田直樹氏の数少ない友人です。
FF14×妖怪ウォッチコラボを実現するほど公私共に仲の良い関係です。

他にもプレイヤーさん達からも沢山のお花が届いていました。

こういうお花ってステキですよねぇ…、憧れますね…。
私も贈ってみたいですね~どうやってやるんですかね…w

 

私達プレイヤーは観覧席で生放送を生で見ました。
観覧席はこんな感じになっています。

 

無事、最初のプログラムであるオープニングと
直樹の部屋①が終わって小休憩。

観覧席から奥にある休憩部屋にもどると…。

なんか居る…。

ものすごくテカってる…。

なんなんだ、このナマズオの再現度は…!

 

こちらはあのゲーム雑誌「ファミ通」さんから4周年記念のお祝いに頂いた
ナマズオ・ぬるぬるケーキ”です。(※正式名称ではありません)

ナマズオって?

パッチ4.0「紅蓮のリベレーター」で初登場した種族。
現在のFF14のアイドル的ポジションを獲得。

こう見えて人語に理解があり「~だっぺよ」と変わった口調で話す。
人と同じく二足歩行をし、歩くとギュッギュッと不思議な音がする。

魚(?)のくせに泳げないらしい…。

また魚(?)であるため「まぶた」がなく、瞬きをしない。
じっと見つめるとちょっとコワイ。

 

プログラムは直樹の部屋②に移り、声優の田中理恵さんが登場!
その様子を遠くから見ながら腹ペコの私たちはご飯の時間です!

ニギリゴハーンではなく…エオカフェのお弁当です!
去年のエオカフェのメニューも美味しかったですね~。

エオカフェについてはコチラ!

エオカフェにお弁当のメニューはないのですが、
私達ゲストのために作ってくれた特別なお弁当です!

…ちょっとでぶチョコボの顔、変じゃない…?でもやっぱり美味しいね!

 

その後サブ放送から戻ってきたソケンさん…、
ではなくクロさんからサインを頂きました!

ソケンさんとは?

祖堅正慶氏。通称ソケンさん。ニーソとからあげクンの申し子。

FF14のBGM関連を担当している方、
蛮神戦のボーカルもほぼソケンさんが担当。

生放送中はクロさんとしてサブ放送のお手伝いをしている。
本物のクロちゃんと比較をしてはいけない。

プロデューサーレターライブで生の松野泰己氏の
ぼけ~と眺めながら時間は16時半!

いよいよ私達プレイヤー代表の出番である
開発ブース見学&座談会のお時間です!

[夕方の部]あれは赤身の魚なのか…

吉田Pご本人に連れられて、まず開発ブースへと移動します。

と、言っても開発ブースの見学は当然ながら撮影禁止なので…(´・ω・`)

雰囲気だけお伝えしますね!

  • オフィス1階分をぶち抜いた巨大スペースに所狭しとデスク&PC
  • 1デスクはトリプルディスプレイくらいできるスペース
  • スタッフさんの私物や資料が散乱、フィギュアを飾ってるデスクもあった
  • 吉田P専用ブースは窓際の会議スペースの一角を間借りしてる感じ
  • 壁の一部はホワイトボードとなっており細かいメモや資料が貼ってある
  • ホスタッフさんが私たち宛に書いてくれたメッセージやらくがきがあった
  • 開発ブースの一角にプレイヤーから貰ったSSや手製のグッズが大切に飾ってある
  • スタッフさんがよく眺めに来て開発の励みにしている模様

ササー!と見学を終えて座談会会場へ!

 

座談会というのは私達プレイヤーと、
吉田Pのためのオフ会のようなものです。

吉田Pはゲーム業やFF14界隈では当然有名人ですし、
全FF14プレイヤーの憧れの存在、と言っても過言ではありません。

そんなお方がもし一般のプレイヤーに交じってオフ会なんてしたら…。
パニックになっちゃって他の人やお店のご迷惑になってしまいます。

なので、吉田Pと一緒にお酒やお菓子を飲み食いしながら
FF14について気楽に語り合いましょうよ~というのが座談会の目的なのです。

まぁやることと言っても結局質問攻めなんですけどね。

質問攻めの様子は他の招待されたプレイヤーさんが
まとめてらっしゃるのでそちらをご覧くださいねw

 

座談会の主な流れは…。

  1. 事前に吉田Pに聞きたい事を紙に書いて提出
  2. その紙をくじ引きのように引いて順番を決める
  3. 当たった方は簡単な自己紹介と「質問をどうぞ」となる

こんな感じです。

私はなかなかくじに当たらなくて最後の方になってしまいました!w

途中休憩を挟んだので、タバコを吸いに行く
吉田Pを追いかけて喫煙所でサインをお願いしました!

今年で吉田Pのサインも3枚目ですねぇ~…。
サインを頂いて満足し、座談会会場に戻ると…。

 

あ…。

ああ…なんてこった…これは…。

ナマズオ・ぬるぬるケーキ(※勝手に命名)ではありませんか…。

 

切り分けられたナマズオ・ぬるぬるケーキは12兄弟で
流石にプレイヤー全員分なかったので…w

せっかくなので他の皆様にお譲りすることにしました!
私は去年のぶっちぎりパン(※勝手に命名)を頂いてますからね!

頂いた方によると味は「砂糖 of 砂糖」だそうです。

食べなくてよかっt…ゴホンゴホン!
わ、私も食べたかったナー!ナマズオケーキすごいナー!

 

座談会後半戦、ほぼ最後でようやく私の順番が!

私からは質問…ではなく、当ブログのお知らせ記事から
実施していた初心者さんアンケートの結果を報告しました!

※詳しくは記事の最後の方で紹介します。

 

初心者さんは純粋な気持ちでFF14を楽しんでいますよ!
というのを吉田Pに直接お伝えできました!

「もし酷い結果だったらどうしようかと思ったwww」
「吉田が泣きながら”ありがとう”と申していたと伝えてくれ!」

というメッセージを頂きました!

アンケートにお答えくださった皆様、本当にありがとうございました。
吉田Pはとても喜んでおります!もちろん私も嬉しいです。(*´∀`*)

 

そんなこんなで夜もふけて座談会はお開きに!
座談会から生放送会場に戻ると、ちょうどコミュニティ放送が終わる少し前でした。

ここで私はコンビニで調達してきた「超える力」を発動!

何故かと言うと去年はこの時間から私の状態異常がやばかった。

なので!なので!二度と繰り返すまいと
対策を練ってきたのです!ただでは死なないのが光の戦士!

そんなとはさておき!時刻は20時、
いよいよ例のアノ人がゲストとして登場します!

[夜の部]オーラは滲み出すもの

20時のプログラムは今年の14時間生放送、最大のゲスト…。

噂の「むっきーちゃん」が登場!

むっきーちゃんとは?

FF14のNEWアイドル。アウラの美女。
ドラマ「光のお父さん」の主題歌を担当したGLAYのTERU氏の自キャラである。

今回の生放送で最もビックなゲスト様、当然撮影は禁止(´・ω・`)

黒いジャケットを着た関係者さんに囲まれて
手早く準備を整えるむっきーちゃんことTERUさん!

ほわ~なんかすげえな~芸能人さんって
やっぱ…オーラ?なんかキラキラしてますね~。

 

もっと近くで見てみようと思ったのですが…。

FF14スタッフさんも立って見てるし、
しかも観覧席が早い段階で満席状態に…w

もう近づけそうなスペースねぇじゃん!Σ(゚Д゚)
ってなったので遠い場所からそっと眺めていました。

まるでむっきーちゃんを自分の娘を紹介するかのように
はしゃぎ、盛り上がるTERUさん。

私は正直に申すとGLAYのファンでもないし、
TERUさんのこともつい最近知ったとんだ失礼な奴ですが…。

FF14が大好きな普通のおじs…お兄さんに見えました!

普段ファンと親密にお話ができない立場なので、
ゲームを通してファンとふれあい、
自分の大好きなものを共有する心を大切にする…。

これがきっとTERUさんの魅力なんですね~!(*´∀`*)

 

むっきーちゃんがお帰りになってからしばし休憩時間。

残りの「超える力」を飲んでから晩御飯をノロノロ食べていました。

ちょっと疲労の方が勝っちゃって食欲がアレだなぁ…。
食べとかないと深夜きついからなぁ~。

NGCの番組始まるよ~!

なんだって!?弁当食ってる場合じゃねぇ!(ガタガタ

NGCとは?

ニコニコゲーム実況チャンネル。

プロのゲーム実況をえどさん”&ふみいち、
通称:えどふみのコンビが開設した実況チャンネル。

ニコニコ動画でほぼ毎日生放送で実況をしている。
毎週月曜日はFF14の日!

  • えどさん”:赤い方、こう見えて俳優。主にボケ担当。(色々な意味で
  • ふみいち:こう見えて役者。主にツッコミ担当。つよい。

実はむっきーちゃんが放送に写っている間、裏でNGCが準備をしていたんです。

ちょうど私の前をNGCのお二人が通り過ぎていったのですが
お二人とも香水のほどよい感じの超いい匂いがするッ!!!w

早めに特等席を陣取っで、えどふみのお二人をじっくりと見ていました!

NGCの番組ではえどふみのお二人が率いる「クラフト委員会」が
特別なクエストを自作して、それに吉田Pが挑戦してクリアをする!というものです!

自作のジャーナル・ストーリー、メンバーが演じるNPC、
まるで本当にあるクエストのような演出の数々!

最後に「おおおおお~!」となること間違いなしです!
ぜひココは放送を見てください!絶対に面白いですよ!!

[深夜の部]やっぱり妖怪のせいなのね

日付が変わってもう深夜です!いよいよ最後のプログラム…。
吉田P&日野ちゃん対談のお時間です!

吉田P&日野ちゃん

吉田直樹、通称「吉P」

今更の紹介だが、FF14のプロデューサー 兼 ディレクター。
FF14開発スタッフの1番偉い人。異邦の詩人としてFF14のゲーム内にも登場している。

日野晃博、俺達の日野ちゃん。

株式会社レベルファイブの社長。妖怪ウォッチやレイトン教授などの生みの親。
吉田Pの友人 兼 FF14のガチゲーマー。放っておくとずっとFF14の話している。

最後のスペシャルゲストとしてお酒を飲みながらFF14の話や、
FF14の枠を超えてゲーム開発の面白さ、MMOの面白さを語る2人…。

…と、もう1人…ではなく1匹…。じ、ジバニャン…?

いやwwwwこれ、卑怯でしょう…www

 

冒頭で吉田Pが「そこの、ウィスパーと…」と言っていた時は
放送には写ってなかったのですが…。

これ(※もっちーです)が後ろを歩き回っていて大爆笑でした。

 

その後はを観覧席の後ろの方で見てたのですが、
2人の対談をじっくり聞きたいのに…。

このジバニャン?が視界の端に入って
吹き出しそうになるのをこらえるのに必死でした。

全然内容が入ってこないまま対談は終わってしまいましたw

 

そんなこんなで時刻は2時!14時間放送は無事終了!

放送が終わってから会場は大きな拍手に包まれて、
スタッフも私達も全員で「お疲れ様でした~!」と挨拶しました。

放送が終わった後はスタッフさんや他のプレイヤーさんと挨拶・お話をし、
深夜の3時少し前くらいにスクウェア・エニックスを後にしました…。

 

14時間+αは長かったような!あっという間だったような!
とても不思議な感覚でした。

今年もスクウェア・エニックスさんとプレイヤーの皆さんから
たくさんのお土産を持たせてもらいました!

 

吉田直樹氏を始めFF14スタッフの皆様、去年に引き続き、
私のようなものを招待をしてくださって本当にありがとうございました!

一度ならず二度も夢のような時間を共に
過ごせたことに深く感謝申し上げます。(*´∀`*)

そして招待されたプレイヤーの皆様、
ステキなお話をたくさん聞けて楽しかったです!

もう「楽しい」「ありがとう」の言葉しか出てこないくらい
本当に楽しくて、感謝してもしきれないくらい感謝なのです!!w

 

これからも陰ながらFF14を、初心者さんを
応援できるように、ブログ頑張ります!

これからも当ブログ「初心者さんのためのFF14購入ガイド」を
末永くよろしくお願い申し上げます。

ここまでの長文をお読み頂いてありがとうございました!

おまけ - その1:アンケートの結果

当ブログで行っていたアンケートの結果をご紹介します!

短い期間での集計でしたが、たくさんのご投票をいただきました。
本当にご協力ありがとうございました!

こちらは実際に吉田Pにお渡ししたデータです。
集計結果以外にも頂いたコメントや意見を全て掲載しています。

もし興味があったらじっくり眺めてくださいね!
クリックすると拡大します、が…サイズが大きいので注意してくださいね…w

おまけ - その2:スクエニ様からのお土産を食す!

スクエニ様から頂いたお土産の中にひとつ。
とても不思議なものが入ってました…。

…………。

ファイナルファンタジーXIV ぽっぷこ~ん

※ラベルが反射しちゃいましたw

 

大変カラフルな見た目のポップコーンのようですが…。

……。……。

ナマズ味って書いてあるよ…。

ナマズ味とは一体どんな味なのでしょうか?というわけでいざ実食…。

ボリボリボリボリボリ…。ボリボリボリボリボリ…。

黒色はしつこくない甘さのごま味、ピンク色は酸っぱいイチゴ味。
そして黄色がしょっぱいチーズ味ですね…。

どのポップコーンもいわゆる「なんちゃってイチゴ味」とかではなく、
ちゃんとイチゴはイチゴの、チーズはチーズの味がする本格ポップコーンです。

なかなか、くせになる味ですな~。

しかし、ナマズ味とは?

 

というのをTwitterに上げたら、フォロワーさんから
「黒はナマズオ本体、赤は前掛け、黄が鈴なんじゃね?」
という素晴らしい天啓をいただきました。

なるほど、すなわち全部同時に食べたらナマズ味なんですね?

ボリボリボリボリボリ…。ボリボリボリボリボリ…。

ほうほう…これがナマズ味なのか…。

 

ボリボリボリボリボリ…。ボリボリボリボリボリ…。

別々で食べたほうが美味しい。

でも本当にとても美味しかったです。
ステキなお土産ありがとうございました!

スポンサードリンク
  • 初心者さんでも分かる?「4周年記念14時間生放送」現地レポート!
  • 初心者さんでも分かる?「3周年記念14時間生放送」現地レポート!
スポンサードリンク

Twitterで更新情報をチェック!

おすすめの記事
FF14豆知識
FF14には種族ごとに「命名規則」というものが存在します。 エオルゼアで暮らすキャラクターたちは この命名ルールに従ってお名前が付けられてい...