スポンサーリンク

「久しぶりのログインだから何をすればいいか忘れちゃった!」
「次はどこへ向かえばいいか分からなくなった!」

FF14初心者さんの中にはクラフターのレベル上げや別のことに夢中になりすぎて
本来の目的を忘れてしまった!なんてことがあると思います。

大丈夫です。それは初心者さんじゃなくても時々ありますw
そんな困った時はジャーナルを開いてみましょう!

スポンサーリンク

ジャーナルとは?

ジャーナルは、メインクエスト・サブクエスト、ギルドリーヴなど
現在受注しているクエストの情報を全てまとめてある項目です。

初期設定では画面の右端に小さく表示されていると思います。
簡単にですが「どこで何をしろ!」という情報が記載されていますね!

 

より詳細が知りたい場合は、メインコマンドからジャーナルを開いてみましょう!
(ミニジャーナルを直接選択するのもOKです。)

ジャーナルを開くと、このように現在受注しているクエストのより詳しい概要が読めます!

クエストがどこまで進行しているのか、目的地やクリア報酬、
誰に話しかけるのかなど、次にやるべきことが書いてあります。

 

また、ジャーナルの中央下辺りにあるマップ表示というところを選択すると、
具体的にどこへ向かえばいいのか、地図(マップ)が表示されます。

「何したらいいか分からなくなった!」という初心者さんは
このジャーナルの情報を頼りにクエストを進めてみましょう!

まずメインクエストとサブクエストを受けよう!

FF14を始めたけど「何したらいいかわからない!」という初心者さんはまず…。
頭上に「クエストマーク」がついたキャラクターに積極的に話しかけてクエストを受注しましょう。

新しい街に到着すると必ずこういったクエストマークをつけたキャラクターがいます。

主にクエストマークは2種類ありますが、「Q」のマークがサブクエスト。
円にモヤモヤとなっているのがストーリー進行であるメインクエストです。

クエストをクリアすると経験値やギル、アイテムといった
報酬が貰えるのでガンガン受けて、ガンガンレベル上げしましょう!

新しいクエストの場所はマップにも表示されているので、
マップを頼りに街のあちこちへ行ってみましょう。

クエストの「+」と「鍵」について

よく見るとクエストマークの一部に「+」マークがついたものがありますね!

これは、このクエストをクリアすると「新しいコンテンツが開放されます」という意味のマークです。

例えば、クラフターやギャザラーなどの、
新しいクラスを取得できるクエストにはこの+マークが付いています。

クエストマークが赤くなって受注・報告ができない!鍵がかかってる!という時は
クエストに対応したクラスになっていなかったり、レベルが足りないという場合です。

例えばクラフター用のクエストなのに剣術士で受注しようとしている、
Lv20からのクエストなのに現在Lv18でレベルが足りない、などですね。

対応したクラスやレベルにしてからクエストを受注・報告しましょう。

スポンサーリンク

お使いは冒険者の基本!

FF14はレベルを上げれば新しいコンテンツがドンドン開放されていきます。

最初は「つまんな~い」と思うかもしれませんが、
まずはサブクエストなのど「お使い」をこなしてレベル上げ。

レベルが上がったらメインクエストを進めて、新しいコンテンツにチャレンジしてみましょう!

特にLv50になるとやれることが一気にドカーン!と増えます。
メインクエストを進めていれば自然とLv50になるので大丈夫です!

初心者さんはまずこのLv50になることを目標にしましょう。

created by Rinker
スクウェア・エニックス
¥6,380 (2022/11/30 11:59:20時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
スクウェア・エニックス
¥2,420 (2022/11/30 12:02:38時点 Amazon調べ-詳細)

スポンサーリンク
こちらの記事もおすすめです!