今回新たに実装されたすごいシステム「ワールド間テレポ」を知っていますか?

FF14をプレイしている上で避けては通れないのがプレイヤー同士の出会いと別れ…。
「サーバー移転」で離れ離れになってしまい、中々会うことが出来ないフレンド…。

せっかくTwitterなどを通して光の戦士友達ができたのに
サーバーが違ってゲーム内で会うことができない…。

他サーバーで開催されているプレイヤーズイベントに行くために増え続けるサブキャラクター…。

光の戦士であれば、誰もが、必ず、いつか、一度は、絶対に思うはず
「あぁ、もっと自由に他のサーバーに遊びに行きたいなぁ…」と。

そんな時に活躍するのが満を持して登場、新システム「ワールド間テレポ」です!

スポンサーリンク

ワールド間テレポとは?

ワールド間テレポとは、同一データセンター内の
他サーバーへと直接&自由に行き来できるシステムです!

通称:鯖(さば)テレポ、鯖缶(さばかん)テレポなんて呼ばれています。美味しいそうな名前ですね!

 

今までは自分の所属サーバー以外の、他サーバーへ行くにはサーバー移転をしたり、
行きたいサーバーにサブキャラを新しく作る、という方法しかありませんでした。

ですがこの「ワールド間テレポ」ならサーバーを移転することなく、
自由に同一データセンター内のサーバーを渡り歩くことができるのです。

「自由に~」と書きましたが、元々人気のあるワールドやイベントなどで
人が集まっているワールドにテレポしようとすると「待ち」が発生する場合があるので注意です。

それでもサーバー移転で一度離れてしまった仲間や友人と、コンテンツ以外で直接会うことができるので
のんびりチャットを楽しんだり、自由にのびのびとSS撮影が出来る…とっても素敵ですね!

 

データセンターってなんぞ?という方はこちらの記事をどうぞ!

ホームワールドとビジターワールド

ワールド間テレポを利用する上で覚えておいて欲しい用語が2つあります。
ホームワールド」と「ビジターワールド」です。

自分の所属サーバーのことを「ホームワールド」。
自分が現在訪れているサーバーのことを「ビジターワールド」と言います。

例えばですが、私はIfritサーバーでゲームを始めたのでホームワールドはIfrit。

友人に合うためにお隣のサーバーUltimaに遊びに行ったら
そのUltimaサーバーがビジターワールド、ということになります。

ビジターワールドの確認は画面の右上、ここに表示されているワールド名が
現在居るサーバーになります。覚えておきましょう!

ワールド間テレポで出来るようになった事

ワールド間テレポ実装によって今まではできなかったけど、出来るようになったことを紹介します。

  • 他サーバーの人と一緒にクエストの進行やFATEの攻略ができる!
  • 他サーバーの人と一緒に冒トレハン、モブハンができる!
  • 他サーバーの友人のハウジングやFCに直接遊びに行ける!
  • 他サーバーのマーケットボードでお買い物ができる!

大雑把に言うと現地に居ないと出来なかったことは大体出来るようになりました。

 

他サーバーに自由に行けるようになったことで、他サーバーの友人のクエストの
お手伝いが直接出来るようになったり、一緒に地図PTを組んで遊んだり、ハウジングに訪問したり!

一番でかいのは他サーバーのマーケットで買い物が出来るようになったことでしょうか!

例えば自分のサーバーに出品されていない物を他サーバーへ買いに行ったり、
貴重なアイテムをより安い値段で購入できるようになったということです!

自分のサーバーでは高価な物が他のサーバーではそうでない事もあるので、
人口の多いサーバーへ出かけて安く買って「ぐふふ…(^q^)」なんてこともできちゃいます。

ビジターワールドで出来ないこと、注意事項

このようにワールド間テレポは大きなメリットがありますが、
当然できないことや禁止されていることもあります。

  • リテイナーの雇用・呼び出し、マーケットの出品登録
  • 個人宅やアパルタメントなどのハウジング所持
  • カンパニーアクションの実行などFC関連のシステム(ただしFCチャットは可)
  • LSチャット(ただしクロスワードLSチャットは可)
  • エタバンへの出席、予約などエターナルセレモニー関連
  • モグレター関連
  • 未知・伝説の採取場所での採取
  • ジャンボくじテンダーの購入
  • トリプルトライアドなど大会への参加

特にFC関連は注意が必要です。結成は必ず同一サーバーの人じゃないと出来ないということですね。

それから最大の注意点が「リテイナー」を呼べないことです。
ビジターワールドではリテイナーを使った荷物整理ができません。

地図PTやギャザラーの採取に出かけるよ!という方は
予め自分のワールドで準備してからテレポするように!

 

そして特殊なアイテムが採取できる「未知・伝説の採取場所」での採取、ジャンボくじテンダーや
トリプルトライアド大会などの参加は、経済バランスレートを破壊しかねない行為なので全面禁止です!

更にエターナルセレモニー関連、これは現時点では不可能ですが…。

将来的には実装予定ということなので、今はまだできませんが
いつか他サーバーの友人のエタバンに参加して祝福できる!ということですね。

ワールド間テレポのやり方

最後にワールド間テレポのやり方をまとめて終わりにしましょう!

ワールド間テレポはリムサ・ロミンサ、ウルダハ、
グリダニアの三国のエーテライトから行えます!

基本的な流れは以下の通りです。

    1. 三国都市のエーテライトにアクセス
    2. 「他のワールドに遊びにいく」
    3. 移動するワールドを選択
    4. 移動出来るかのチェックをし、完了したらシャキーンと移動!

では実際の画面を見てみましょう!

実践!ワールド間テレポ

それでは実際にワールド間テレポを使う流れをご紹介します。
まずはどこのエーテライトでもいいので、エオルゼア三国のエーテライトにアクセスしましょう!

他のワールドへ遊びにいく」を選択します。

WORLD LIST(ワールドリスト)」から移動したいワールドを選択します。
画像では例としてGaiaDCの「Ultime」ワールドを選択しています。

またワールド間テレポの画面右には、先程紹介した
ワールド間テレポについての詳しい説明や制限についての解説があります。

必要であればしっかり読んでおいてくださいね!

ワールドを選択してからしばらくすると「転送準備が整いました!(シャキーン」と、
コンテンファインダーと似た画面が表示されます!このまま待ちましょう!

はい!あっという間にワールド間テレポで「Ultima」ワールドに
遊びに行くことができました!とっても簡単ですね!

自分のホームワールドに帰りたい時も同じ手順で帰宅(?)してくださいね。

まとめ

というわけで他のサーバーに遊びに行ける
とっても便利で面白い「ワールド間テレポ」の紹介でした。

私が実際にワールド間テレポを使った時は、
実装初日ということも相まってかなりの人が各都市に集まっていましたが…。

Sayで「わ~久しぶり!」なんて会話しながら再会を喜んでいる人が多かったイメージです!

このゲーム他のサーバーの人と直接会う機会がID(ダンジョン)などの
コンテンツしかなかったですからね…。チャットはいつでも出来るんですけどね!

コンテンツ以外の場所で会うというのは、とても新鮮に感じました。(*・ω・*)

 

ワールド間テレポに実装で様々な遊び方が増えたり、
これからFF14を始める方のサーバー選びがより自由になったと思います。

ぜひあちこちのサーバーに遊びに行って、様々な人と交流してみましょう!

スポンサーリンク
■ こちらの記事もおすすめです!