FF14にはアイテムのデータベースやコンテンツの攻略法など…。
エオルゼアでの冒険の役に立つ様々な公式ガイドブック(攻略本)が販売されています。

…しかし、一口にFF14の攻略本!といっても、かなりの種類や数があります。

なので!数ある攻略本の中でも特にFF14を
初めたばかりの初心者さんにおすすめの攻略本を紹介します。

攻略用途や目的に合わせて、自分にあったお気に入りのガイドブック選んでみてくださいね!

スポンサーリンク

新生エオルゼア 公式スターティングガイド

ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア 公式スターティングガイド (SE-MOOK)

パッチ2.0序盤~中盤まで(Lv1~35前後)のコンテンツ攻略がメインの公式ガイドブックです。

新生FF14が発売した2013年の一番最初に作られた攻略本であるため、情報はかなり古いですが…。

インターフェースの設定方法やテキストチャットの種類など…。
FF14におけるシステム全般の設定、細かい操作方法がとても詳しく解説されています。

ある意味、攻略本というより『大型説明書』に近いですね!
情報は古くてもFF14の”根本的な基礎”を学ぶ事ができます。

 

オンラインゲームはFF14が初めて、仕様や操作が細かくてよく分からん!
という方FF14初心者さんにおすすめの1冊です。

ちなみに某光のお父さんは実際にこの本でFF14のお勉強をしていました!

ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア 公式スターティングガイド (SE-MOOK)

ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア 公式スターティングガイド (SE-MOOK)

4,480円(07/07 01:57時点)
発売日: 2013/08/27
Amazonの情報を掲載しています

新生エオルゼア オフィシャルコンプリートガイド

ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア オフィシャルコンプリートガイド(SE-MOOK)

パッチ2.0~2.5(Lv50まで)の全コンテンツの総まとめ的な攻略本です。

他にもほぼ全てのジョブ、クラスのLv50までスキルや詳しい立ち回りの解説、
極蛮神戦や大迷宮バハムートなどのエンドコンテンツの攻略法も掲載しています。

上記の「スターティングガイド」の完全版にあたる攻略本ですね。
新生エオルゼアのフィナーレを迎えるための1冊となっています。

全体的な情報量は「広く浅く」といった感じなので、どちらかと言うと
新規プレイヤーさんなどのライトユーザー向けの本となってます。

 

バトルやコンテンツの概要、ギミックを詳しく知りたい、
新生エオルゼアの終わりまでしっかりと楽しみたい、という方におすすめです。

蒼天のイシュガルド オフィシャルコンプリートガイド

ファイナルファンタジーXIV: 蒼天のイシュガルド オフィシャルコンプリートガイド (SE-MOOK)

パッチ3.0~3.5(Lv50~60)の全コンテンツを収録した攻略本です。

3.0からより難易度が上がったIDの解説や新たに追加された蛮神戦の解説も収録、
上記のコンプリートガイドの蒼天のイシュガルド版となっています。

新ジョブ解説、メインクエストの攻略はもちろん、今現在でも人気のある
「トレジャーハント(宝の地図)」の前身となった”アクアポリス”の解説もあります。

 

新生エオルゼアをクリアし、いよいよイシュガルドに突入だ!
Lv50からはどうすればいいのか分からない!という初心者さんにおすすめの一冊です。

紅蓮のリベレーター バトルジョブ&ダンジョン公式ガイド

ファイナルファンタジーXIV: 紅蓮のリベレーター バトルジョブ&ダンジョン公式ガイド (SE-MOOK)

パッチ4.0(Lv70まで)の紅蓮のリベレーターのジョブ&ID攻略を収録した攻略本です。

Lv70までの「バトルジョブ」に特化した解説本ですが、
現在では情報が古いのでスキル回しなどの解説は参考程度にした方がいいです。

ですがジョブUIなどのクロスホットバーの設定例はかなり必見です!

また4.0の新規IDは「ギミック」が難しいものが多いので、
ダンジョンガイドはかなり勉強になると思います。バルダム…う、頭が…。

 

そろそろ紅蓮のリベレーターに突入しそう、
Lv61~70までのIDが気になる!という初心者さんにおすすめです。

クラフターとギャザラーをゼロから極める 公式エンジニア&サバイバルマニュアル

クラフターとギャザラーをゼロから極める ファイナルファンタジーXIV 公式エンジニア&サバイバルマニュアル (SE-MOOK)

タイトル通り「ゼロ」からクラフターとギャザラーを解説してくれる公式マニュアルです。
なんとクラフター&ギャザラーのLv1~70までという幅広いレベル層に対応しています!

そもそもギャザクラとは?という導入から始まり、レベル上げの仕方や
道具・装備の揃え方などを詳しく丁寧に、マンガ形式でわかりやすく解説してくれます。

 

クエストを進めるためのゲーム攻略ガイドとはちょっと違いますが、
アイテム採集や製作に興味がある初心者さんにおすすめのマニュアルです。

逆におすすめ出来ない攻略本

ここまでFF14初心者さんにおすすめの攻略本を紹介しましたが、
逆にこれはおすすめ出来ませんという攻略本も一応紹介しておきます。

いいですか「漆黒のヴィランズ」の攻略本は絶対に駄目です!
なぜかというと答えはシンプルです。

そもそも情報が間違っているからです。

ここまで紹介してきた攻略本にも少なからず仕様変更を除いた
「誤情報」というのはありますが…。誤字脱字とかも普通にありますからね。

この攻略本は最初から結構な誤った情報が乗っています。
仕様変更を除いても情報が間違っています。も~びっくり。目ン玉飛び出ます。

言葉が汚いですがぶっちゃけエアプが書いたんじゃねーか
ってぐらい酷い内容になっております。

なのでオススメは出来ません。絶対におすすめできません。
大事なことなので2度言いました。

「そこまで言われると逆にどんなことが書いてるのか気になる!」
という人だけ購入してくださいね…!

オンラインゲームの攻略本の情報はすぐ古くなるからいらない?

FF14はオンラインゲームであるために、頻繁に修正やアップデート、仕様変更があります。

そのため攻略本が発売された当初は最新版の攻略情報であっても…。
時が経つにつれて情報が古くなったり、そもそも仕様が変わったりするものです。

今の時代は無料の攻略サイトが無数にあるので、
最新の情報を手に入れるだけなら攻略本は必要ないかもしれません。

 

ですが、攻略本には紙の本だからこそできる読みやすさや…。

開発スタッフへのインタビュー、当時だから流行ったネタなど
無料攻略サイトには載っていない貴重な情報というのがたくさん掲載されています。

メモや書き込み、しおりを挟めばすぐに見たい情報が見れるというのも攻略本の利点ですね!

「あぁ、こんな事があったな」と懐かしむこともできますし、
「へぇ~昔はこんな事があったんだな」と新しい発見もあるはずです!

オンラインゲームにとって攻略本は、その時、その一瞬の全てをまとめた歴史書です。
興味のある方はぜひ、一度手にとってじっくり読んでみてください…。

この記事はいかがでしたか?
「面白かった!」「役に立った!」と思った方は
いいねボタンをポチッとしてくれると筆者の励みになります!
2+
スポンサーリンク
■ こちらの記事もおすすめです!